【報 道 発 表】
平成30年3月30日

「プロバイダ責任制限法 名誉毀損・プライバシー関係ガイドライン」の改訂について

通信関連団体や著作権・商標権関連の団体等で構成するプロバイダ責任制限法ガイドライン等検討協議会(以下「協議会」)では、これまでにプロバイダ責任制限法にもとづく権利侵害への対応について関係ガイドラインを策定・公表し、インターネット上の権利侵害への対応に広く活用されてきました。
このたび「プロバイダ責任制限法 名誉毀損・プライバシー関係ガイドライン」について、第3版の発行(平成23年9月)以後に公表された裁判例を踏まえ、所要の更新を行い、下記の改訂を行いましたので、公表いたします。

1.改訂の概要

「プロバイダ責任制限法 名誉毀損・プライバシー関係ガイドライン」では、送信防止措置の判断基準として、名誉毀損及びプライバシー侵害の観点から収集した裁判例64件の要旨を別冊として発行しておりましたが、ここに38件の裁判例を加え、102件の判例要旨集として公開します。

詳しくはこちら



お知らせ


ページトップへ戻る