第18回理事会及び第5回定時総会レポート

(一社)テレコムサービス協会は、6月27日(月)メルパルク東京において、第18回理事会及び第5回定時総会を開催した。

第18回理事会

 理事会では、以下の7名の理事候補者について総会に付議することが承認された。

  熊谷 銳(㈱エネルギア・コミュニケーションズ)
  坪井 正志(沖電気工業㈱)
  福島 敦(ニフティ㈱)
  細野 昭雄(㈱アイ・オー・データ機器)
  堀口 彰(三菱電機インフォメーションネットワーク㈱)
  山田 英司(日本電子計算㈱)
  渡辺 篤史(SCSK㈱)

              (敬称略・50音順)

   

   

第5回定時総会

 総会では、冒頭会長から「ICTビジネス研究会の活動など新たな取組を進め、会員増強ににもつながってきている。今後も会員を増やし、我が国のICTが世界をリードする牽引者となっていけるように会員企業が協力して取り組んでいきたい。」との挨拶があり、総会を開会した。総会の審議において、理事会で承認された7名の理事候補者について理事に選任されたほか、平成27年度事業報告及び平成27年度収支決算が承認された。

 
引き続き、以下の3名の方々に対する功労者表彰を行い、
是枝会長から表彰状の授与が行われた。
  今井 恵一 様
  神山 充雅 様
  内藤 俊裕 様

講演会

功労者表彰式終了後の講演会では、総務省総合通信基盤局の巻口電気通信事業部長から、「情報通信政策(総論)」と題して、ICT自由化とICT産業の進展、MVNOの普及拡大、ICTによる地方創生等情報通信分野を巡る最近の動向や政策について講演が行われた。

その後、懇親会が行われ、
福岡総務審議官をはじめとする総務省幹部の方々、
関係団体の代表、当協会の役員・会員など約130名の参加を得て、
参加者相互の意見交換が行われるなど盛会であった。



お知らせ


ページトップへ戻る