『平成30年度 第1回関東テレコム講演会』開催報告<6月21日>

 今年度第1回目の関東テレコム講演会は、情報通信月間の参加行事として、また防災をテーマに開催し、100名以上の方々にご来場頂きました。
 首都直下型地震の危惧が高まる中、企業BCPの在り方やICTを活用した災害対応の可能性を改めて考え直すことができたと大変好評でした。

・「突然、被災者になるあなたへのメッセージ」
  ~ 首都直下地震は必ず来る! ~
 講演者:株式会社まちづくり計画研究所 代表取締役所長   渡辺 実 様
・「企業の安全配慮義務から考える事業継続計画(BCP)と人材育成」
 講演者:銀座パートナーズ法律事務所 弁護士・博士(法学) 岡本 正 様
・「横須賀ハイブリッドLPWAテストベッド計画と防災利活用の検討」
 講演者:YRP研究開発推進協会 WSN協議会事務局次長  柘植 晃 様

もっと詳しく



お知らせ


ページトップへ戻る